登録手順について

スマホ対応婚活結婚するために必要な行動とは

トップページ » 担当者の見極め方

担当者の見極め方

不動産で家を買う場合なんかにも言えることなのですが、どれだけ入念に結婚相談所を探していたとしても最終的に一番重要視しなくてはいけないのは自分がお世話になる担当者との相性です。 これからパートナーが見つかるまでの長い間にわたっていろいろと相談していくわけですから、とても大切なことです。

どれだけ実績がある会社だったとしても、担当者とウマが合わないなと思ったら無理に入会する必要はありません。

担当者に対してはこちらが媚びをうったり、仕立てに出る必要は全くないです。 むしろそういった建前で話すよりも本音で話し合えるような担当者と出会えるほうが絶対に楽しい婚活になるはずですし、そういった相手のほうが担当者側もいい出会いを持ってきてあげようと頑張ってくれます。

こればっかりはこういう人が良いというのはありません。 その人その人で相性の良い人は違うので最終的にはフィーリングになります。 とにかく、説明会の時に気になるところは遠慮なく聞いてみましょう。 本音で答えてくれる担当者であれば信頼できる可能性は高いです。

↑ PAGE TOP